読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャンプーとリンスをしなくなって1年が経った

広告

昨年の3月頃から1ヶ月のアメリカ旅行にいった。

飛行機は液体の持ち込みが制限されているので小さい容器に移し替えたり、それが漏れるリスクとかを考えたりするとめんどくさいなと思った。

小さな石鹸を一個だけもってこれで髪の毛も対応したらいいかってことにして持って行かなかった。現地で買えばよかった気もするけど

それで石鹸で洗ってみたけど髪がすごいギシギシになるのが嫌になって自然な流れで湯シャンになった。

そのまま帰国したのだけど、湯シャンは継続して無事1年経った。

特にほかの人からお前臭いぞ!とか言われたことはなかった。何人かに僕臭くないですか!?大丈夫ですか?!って聞いたけど大丈夫って表面上はいってくれた。単純にパラノア扱いになったかもしれない。

髪の毛も別にベトベトになるわけもなくナチュラルな感じを保ってる。整髪剤はつける。モテたいから。

だけどワックスよりもムースをよく使うので水で落ちやすいような気がする。

禿げてはない。遺伝のお陰かもしれない。

1年経って不便をまったく感じないのでこれからも湯シャンでいこうと思います。

友達と温泉にいったときだけシャンプーつかった気がする。