読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白谷雲水峡

広告
8時起床。
快晴。
ここ最近&これから数日で唯一の晴れの様子。

今日は白谷雲水峡にいく。
もののけ姫のモデルとなった場所だ。

だいたい往復4時。すべてのコースまわると5時間くらいか。

準備が完了して、さぁでかけるかというときにキャサリンが起きてきて、10分待ってと言ってきた。
待ってたら白谷雲水峡に一緒に行くとのこと。
タンデムして出発。

途中で食料と飲み物を購入。
コースは縄文杉に比べれば簡単。
景色もよく非常にいい感じ。


f:id:fun2:20141216003316j:image
飛び石の素敵なトレイル。


ゴールの太鼓岩からの景色は絶景でとてもよかった。


f:id:fun2:20141216003308j:image




キャサリンの英語はとてもゆっくり平易な表現で話してくれるので会話しながら楽しく登ることができた。
なんだか英語力が向上した気がするので、試しにナチュラルスピードで話してもらったらやっぱり気のせいだったよ。

帰宅後、少し休憩してからまた一緒に温泉に行った。
楠川温泉は冷泉でボイラーで沸かしてる。
とても狭くこの前いった尾之間温泉の方がいいかな。


再帰宅。
晩ごはん、今日はスパゲティ。
ここの住人はだいたいお金がないのでスパゲティとかそういう安いものばかり食べている。
かつてのここの住人で、そのまま移住した人が農場でとれた恐らく商品にならなかったものを大量にこのゲストハウスに提供してくれている。たぶん1000個くらいある。
そのため、みかんは食べ放題となっており、そのおかげでここの住人は健康を保っている気がする。

夜は同泊の男と話した。
年齢は同い年だったこともあり仲良くなったと思う。
僕と同じくバイク旅で野宿を基本としてきたが、テントも寝袋も持ってないという剛のものだ。
死ぬじゃないかと言ったが、風さえ当たらなければブランケット一枚でなんとかなるとのこと。
ハイレベル。

公園で野宿したとき寒くてブランケットまとって公園内を一晩中うろうろしてたとか話しててなんとかなってないと思った。完全にホームレスの行い。

家が北海道のためいまからバイクで帰ろうにも雪で帰れないと言っていた。
ハイレベル。

気づいたら4時間くらい話してた。

明日は天気悪そう。
晴れていたら滝をみたり温泉めぐる。
雨ならボドゲしたり旅装備発表会とかしたい。

おやすみ。