読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カジュアルイタリアン「サイゼリア」にいった

広告

新年も明けましたが昨年のクリスマスイブの話をします。
カジュアルイタリアンサイゼリアにいきました。
僕が前職を退職した後の春に入社してきた新卒社員の男の子とカジュアルイタリアンサイゼリアで聖夜を祝ってきた。なぜ面識があるのかとかなぜサイゼリアなのかとかそういう疑問がたくさんあるけど、ただ言えるのは2人とも彼女がいないということだった。

 

8月に下記のブログ記事をみつけてからずっとやりたいと思っていた。

サイゼリヤ100%☆活用術 前編 - 食べるそして考える

そして、クリスマスイブという日に決行してきた。

 


f:id:fun2:20160105231932j:image

色合いがなんとなくクリスマス。

 


<アンティパスト>
・ミラノサラミ ¥299
普通においしかった。

・青豆の温サラダ ¥199 ペコリーノ粉チーズ¥69とミニフィセル¥169と共に
乗せにくいし潰しにくいけどおいしいなこれ
・フレッシュチーズとトマトのサラダ ダブルサイズ ¥598 *必ずドレッシング無しでオーダーする事
ドレッシングなしのオーダーがサイゼリア通っぽくて誇らしい。オリーブオイルと塩と食べたけど、まあまあ。

<プリモピアット>
・ミネストローネ ¥299×2
季節性のものでいまはクラムチャウダーしかないと言われた。

<セコンドピアット>
・粗挽きソーセージのグリル ¥399
まあまあ。

・スペアリブのオーブン焼き ¥799
売ってなかった


<ドルチェ>
・イタリアンプリン
ねっとりしてて甘くて美味かった

 

これにグラスワイン100円を何杯か飲んで酔った。だいたい20時くらいから23時過ぎまでサイゼリアで楽しんだ。
会計を支払うと2999円だった。2人で。サイゼリアすごすぎる・・・。

 

なんなんだろうなこれは。すごい美味かった!ってわけじゃないのにリピートしたい。
単純にサイゼリアの魅力なんだろうか。

 2016年は質素倹約の年にしたいのでサイゼリア飲み会今後もやっていきたい。