読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シェアハウスに住んでみた感想 中期編

広告

シェアハウスに住んでみた感想 初期編の続きです。

シェアハウスに住んでみた感想 初期編 - 日記

 

シェアハウスに住んで早いもので半年くらいが過ぎました。全体がどれだけかわからないけど、中期といってもいいかと思い以前の記事から考えが変わったことや新しく思ったことをまとめようと思います。

 

別れが悲しいけど、出会いもあるし、流れるから淀まない

 僕は狭い部屋を男4人でシェアしてるから基本的に部屋にそんなにスペースがない。だから必然的にリビングとか広いスペースに逃げ込んでるのだけど、そうすると他の住人と触れ合うことが多くなる。最初の方は僕も無職だったので持て余した時間をリビングで過ごしてた。そうすると仲良くなる人も多かったのだけど、外人の人とかはいろんな事情で帰国してお別れも経験した。せっかく仲良くなったのに海を渡って遠くに帰っちゃうのは悲しい。だけど、空き部屋ができれば新しい入居者も来るということで新しい出会いも最近果たしてまたなんか楽しくなってきた。一時期空き部屋ばかりでなんか非常に寂しかったから、最近のリビングいけば誰かしらいることが多いって状態はいい。帰国した人たちもこれからいつか各々の国にいくときがあればきっと力になってくれると思うからそのときを楽しみにしておこうと思う。またメンバーが入れ替わっていくから新鮮な気持ちでいれるというのもある。ずっと同じメンバーだと飽きそうだ。

 

3人以上だと所持者不明品が増えるが緩衝材にもなる

シェアハウスだと各々の持ち物がある。入居者が3人以上だとそれが誰の持ち物か断定できない。2人であれば自分以外であれば相手のだろうと考えれるけどそれができない。これはメリットとデメリットがある。片付けのときなどに誰のものなのかわからず片付けられなくて放置され続けて過去の入居者のものなどが堆積していくこともある。これはデメリット。だけど、メリットもあってそれは特定の人にヘイトが溜まらないということ。またあいつが散らかして!!むかつく!!!ってならない。誰だよこれ。ふざけんなよ。ってなる。どっちもどっちじゃん!って思われるかもしれないけど、結構大きい違いだよこれ。

 

話し相手がいるのはやはりいいし各々からアドバイスをもらえたりも

なんか物悲しいときとか話相手がいるのはいいし、寂しくないのは前も書いた。この前たくさん服を買って帰宅したら、なに買ったの?見せて見せてとなって、ファッションショー開催されてなかなか面白かった。

それから、みんな各々趣味や仕事があって各方面からアドバイスをもらえるのがいい。外人から英語のアドバイスは毎日もらってるし、話し相手にもなってもらってる。転職するときは会社で人事をやってる人にアドバイスもらったし、転職エージェントをやってる人から入社後こういうスキルを得たら今条件よく転職できるよとかアドバイスくれた。元コックの人がご飯つくってるとこ見るのも楽しいし、歯医者関係の人から親知らずを抜くときのポイントとか教えてくれるのも面白かった。別にガチで聞いてるわけではなく話の流れできいたりしたのだけど、実際に仕事で行ってることを好意でやってもらう場合はちゃんと報酬やお返しをしないといけないと思うけどね。僕らはただのシェアメイトなだけなんだから。だけど、毎日のスモールトークのようなもので情報はストックされていくのでなんか得した気分になる。

 

目標に向かって頑張ってる人が多いので刺激になる

例えば、日本語を勉強しにきてる外人はめっちゃ勉強してるし、アラサー若手社会人 が多いので仕事みんな頑張ってる。夏の夜に屋上でお酒飲みながら未来の話とかしてそれに向けていまこういうことやってるとか話したり、そういうの見ると僕も頑張らないとなーってなるね。めっちゃ蚊に刺された。

 

管理者がいるのが楽

これは前もいったけど、共有スペースの掃除や備品の管理などやってくれるので楽。お金はちょっとかかるけど、いまのところ住人自治タイプのとこに行く気に僕はなれないなー。

 

病気はこわい

僕の場合、1部屋を4人でシェアしてるから風邪ひいたときなどはやばい。こればかりはしょうがない。マスクして加湿して栄養とって運動と睡眠をしてうがいしてそれで感染したならもうしょうがないよね。インフルエンザとかなったら地獄になりそうだけど、いまのとこまだかかってない。

 

他人に要望をいう練習になる

僕はこれ苦手なんですよね。相手の気分を害せずにうまく行動を改めてもらう練習になる機会が多い。

 

ひとり暮らしの女の子が魅力的に見える

これは僕だけかもしれません。

 

以上、適当に思いつくままに書きました。まとまりないなー。最初は3ヶ月ほどで出ようかと思ってたのだけど、思いの外快適で半年過ぎてました。通勤時間が長くなることがあればさっさと引っ越そうと思ってたのだけど、居心地がよくてなかなか引っ越しするのが名残惜しいですね。新しく出会う人も多くて、会話で僕いまシェアしてるんすよとか話すと食いついてくる。テラスハウスみたいにオシャレな恋愛脳なんてものはないけど、楽しい。興味ある人は休みの日にゲストハウスで寝泊まりしてみたらなんとなく感覚少しはつかめるんじゃないかなー。住人と旅行者でもちろん違いはあるけど。