読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バス通勤が意外といいかも

広告

無事に就職した僕は最近バス通勤をしている。これまでバイク通勤、電車通勤は経験あったけど、バス通勤は初めて。しかし、これがけっこういい!

・バス停が近い

まず、バス停が近い。家から1分もかからない。都内は主要な道路まででれば大抵はバスが走ってるので駅よりもすごい多い。雨の日はすごい重宝する。バスユーザーになれば駅が遠くても問題なくなる。不動産価値の大きいところを占める”駅チカ”という要素を無視できる。そうなると駅から徒歩20分とかでもデメリットでなくなる。つまりは利便性はそのままに家賃を抑えることができるかもしれない。中途半端な駅の近くに住むより最寄りの駅からは遠いけどバス停が近くてターミナル駅行きのバスに乗った方がコスパ高いかもしれないと思いました。僕の場合は駅も近いのでバスも電車も利用してますが。

・通勤経路以外も乗り放題

だいたい都内区間は均一料金なのでそのうちであれば通勤で使う区間に限らず乗り放題となる。言うまでもなく電車では同じ値段だからといって定期区間外のところは乗れない。バスはいつも使う通勤定期で最寄り駅もいけるし、隣駅にもいけるし(どっか経由してかもしれないけど)、僕の場合は新宿にもいけるし渋谷にも定期券でいけるのでとても便利。

・運転しなくていいし座れる

車や原付きは運転しないといけないので疲れるけど電車やバスは任せておけばいい。幸せ研究の結果でアメリカマイカー通勤の人は不幸せな人多かった。運転はストレスになる。しかし、混んでる電車もストレス。電車の朝のラッシュほどの混雑もない。これは路線によるかもしれないけど僕はだいたい座れてる。電車より揺れはちょっと激しいかもしれないけど地下鉄の不快な騒音はないのでいい。本数も5分10分待てばだいたい来るので不便を感じない。

・特に持ち物は増えない

些細なことだけどPASMOに定期を付帯できたので専用のものが増えなくてよかった。

 

そんな感じでかなりいい感じです。デメリットはなにかと考えたけど、終バスが電車に比べて早いのと、距離があるとやはり電車の方が早い。都内を車で走ると信号が多いしやはり時間がかかる。それくらいかな。いまのところメリットの方がとても多く感じてるので大満足です。一度バスという交通手段を見なおしてみてはどうでしょうか?