読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロサンゼルスからシアトルに移動 ジミヘンの墓

広告
朝早くから起きて朝食。
ホットケーキつくる時間はないからパンとフルーツで済ます。

チェックアウトして駅から空港に向かう。
ロサンゼルス空港かと思ってたけど、ロングビーチ空港というところからのほうが安かったのでそこにした。
電車とバスの乗り継ぎ。
バスが全然こなくてとても心配になる。

ボーディングチケットの受付が30分前までなんだけど35分くらい到着でとてもぎりぎりだった。
精神的に疲れた。

ロサンゼルスから直行でなくてフェニックスにいく。逆方向。
無駄感しかないけど、まぁしょうがない。

フェニックスは30度近くあって暑かった。
トランジット中にマックでご飯食べて乗り換え。

シアトルについたのは5時近く。
シアトルは肌寒いな。さっきまで半袖だったのにここでは無理だろう。

バス停を探してたら日本人の物乞いがいた。
車も仕事もなくして大変だから恵んでくれって英語で言われた。なんか日本語忘れつつある感じだったな。
一ドルあげた。

今日はチェックイン前にジミヘンドリクスの墓にいく。シアトル市内からより空港からのが微妙に近いから先にいっとく。

バスを2本乗り継いでいくが、同じ路線番号で別の行き先にいくとかいう残虐ファイトがあってなかなか難儀した。

7時近くになんとか到着。


f:id:fun2:20150404070444j:image



墓地



f:id:fun2:20150404070507j:image


めっちゃ豪華やん。



f:id:fun2:20150404070532j:image

キスマークすごい。
ギター弾けたらモテる。



f:id:fun2:20150404070549j:image

豪華になる前の墓。


ギターを持った兄さんもいたので、ジミヘンドリクスに捧げるギタープレイとかやったかもしれんけど、僕は帰った。

またバスを乗り継いでシアトルのホテルへ。
ドミトリーにチェックイン。

同室はオーストラリア人でとりあえずAC/DCっていっといたらウケた。
あと、スペイン語使いがいたのでウンポコポキート!ウンポコポキート!といっておいた。少し、さらに少し。という意味。

明日はシアトル観光。