読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンフランシスコ旅行その4

広告
寝てからもやっぱり4人も同室で寝てるといろいろ煩かったりするわけで。
上のベッドのやつが寝返りをうつだけでもけっこううるさい。
何回も起きちゃったりしたのちに耳栓をして寝たら日本の家にいるときの夢を見るくらいによく寝れて寝すぎた。けど、よく寝るのが遅すぎたわ。

今日はダラダラすると決めた。
朝ごはんを食べてから次の目的地であるヨセミテ国立公園への行き方を調べてた。
12時になったので、ロビーにいったらギターを弾いてる人がいたので聴いてた。martinのエレアコ
oasisのdont look backin angerとかwonderwallとかLed Zeppelin天国への階段とか有名なとこ弾いてくれた。creamのレイラのカバーとか。
観てたら弾く?て言われたのでちょっと弾いた。こういうときになんか引き出しほしいなと思う。適当なコード進行弾いたりした。
この人の英語はいまのところ1番わからなかった。まったく全然わからなかった。単語すらわからないレベル。

f:id:fun2:20150323144523j:image


それからアルベルトとレアル・マドリードバルセロナ伝統の一戦を観にスポーツバーにいった。


f:id:fun2:20150323144713j:image

メッシってめっちゃ主人公感ある。
クリスチアーノ・ロナウドはめっちゃラスボス感ある。なんか完璧すぎるもん。メッシは背が低いから良い。
他のお客さんと一緒に楽しめてよかった。
バルササポーターのアルベルトがこいつはああだこうだいろいろ情報教えてくれるのもよかった。サッカーにそんなに興味のない僕でも知ってる名前がたくさんあったね。

僕はビール1杯も飲みきれなかった。弱すぎる。
それからホテルに戻ってヨセミテまでのバスと鉄道とバスの予約。
レンタカーでいけば3時間くらいでいけるのに、この方法だと7時間くらいかかる。
でも、国際免許証もってないのでしょうがない。取ってきたらよかった。
ダイレクトに運行してるバスツアーもあったけど、片道90ドルとか高いのでやめた。
公共機関でいけば38ドルだった。


それから溜まった洗濯をする。使用できるのは25セント硬貨のみ。
ランドリー機にコインいれてもなんかうまくいかない。受付にいっても金入れてコース選べばできるから言われたのでさらに金入れてったらコインがつまった。また受付いったら壊れてるぽいとのこと。
こういう日常的なことがらがいちいち不慣れなのでたぶん毎日の生活ですごいストレス溜まってそうな気がする。

結局、他のとこでやった。洗濯に2ドル、ドライに1.5ドル。日本よりだいぶ安いね!

洗濯終わって取り出したらどうみても女の子のショーツが混じってて僕の前にこのランドリー使ってていまドライ待ちしてた女の子にこれあなたの?って聞いたら、ごめんねそうです。といってくれた。下着泥棒に間違われなくてよかった。そのあと知らない靴下も2つでてきたので渡した。チェック甘すぎだろこいつ。


f:id:fun2:20150323145640j:image


毎日外食してると破産しそうなので今日は薬局で食べ物買ってきた。


f:id:fun2:20150323145927j:image

外国の紙袋はなんかかっこいいな。


f:id:fun2:20150323150043j:image

美味しそうじゃないご飯の写真。
アルベルトがソーセージ買ったけど食べきれなかったから一本あげるよーってくれたソーセージがとても大きかった。
味はぼちぼち。


そんな感じで今日は近所にしかでてない。
どうせまたサンフランシスコに戻ってくるのでまたそのとき観光するつもり。

明日は朝からヨセミテ向かいます。
おやすみ。なんか咳がでるんだよね。治るといいな。